月別アーカイブ: 2015年8月

上半期総括 part2

2015.08.17 Monday

前回の続きとなります。
前後しますが、川崎ストリートミュージックバトル、2次予選勝ち抜けました。
100名以上の方がWILLを応援しに来てくれて、決勝に進む事が出来ました。
本当に、ありがとうございました。

image1 (17)

GAKU

image1 (18)

今年から毎ライブ目標を持ってライブをする事にしました。
大きな目標としては今年1年笑顔をテーマにライブをしています。
決して普段から暗いわけではなくライブになると歌の事ばかり考えてしまい怖い顔になったりしているみたいです。
今年も半分が終わり振り返ってみるとやはり最初に比べ笑顔は増えていると感じます。
見に来てくださる方やいろんな方に楽しそうに歌ってるねなどの声をいただき少しながら笑顔が増えたのだと思っています。
まだまだ継続してやっていきます!
そんな中モレックス企業パーティでライブを行なう事ができました。
当日はファミリーデーと言う事でお子様や家族連れの方々でいっぱいだったため今以上に笑顔でいたつもりです。
皆さんにも少しは伝わったのか皆さんライブ終わりにいろんな方々が声をかけてくださいました!
5月には川崎ミュージックバトルと言うオーデション形式のライブにも参加し、本番までにいろんな事を僕ら自身考え、話し合いライブに臨みました。
ですが何よりライブ自体を僕らが楽しむ事が大切だと思い、本番は笑顔全開で歌わせていただきました。
皆さんの応援のおかげで1次予選を通過でき、2次予選に進む事ができました。
ありがとうございます。
いつか笑顔全開の曲を作って皆さんと一緒に笑いながら楽しいライブをやりたいと思っています。

笑顔になる事はいろんな効果があるんです。
例えば歌や話し声など笑顔になるとトーンが明るくなり好印象に成るんだそうです。
今後も引き続き笑顔を絶やさず残り半年も精一杯歌い続けていきます!

SHUNNSAKU

image2 (14)

モレックスでの企業パーティLIVE
たくさんの場所でフリーライブをさせて頂いた中で、今までのなかでは一番の大きなステージで歌わせて頂きました。当日は600人ほどのお客さんがいました。もちろん僕達の音楽を聴きに来ているわけではありません。会場が大きいか小さいかはお客さんには関係ないことなのかも知れないけれど、もっとたくさんの人に聞いて欲しい、もっと大きな場所で歌いたいというのは僕の夢なのでとても興奮しましたし、緊張しました。
360度のステージだったので、どこをむけばいいのかわからず、ぐるぐるまわってあたふたしてしまいました。
しかし、それ以上に楽しくて楽しくてあっと言う間に終わってしまいました。その時の記憶はあまりありません。
ただ、そーゆー時にこそ自分は本当に音楽が好きなんだなあと思う時でもあります。

川崎ミュージックバトル
オーディション形式でのLIVEでした。
メンバーでは僕だけが初体験で、やはり審査されて勝負するという部分では、今までの雰囲気とはガラっと違うものがありました。
部活での試合の感覚に似ていた気がします。

無事一次予選は通過できましたが、
やはり録音していたものを聞き返すと、気合が空回りしていてクオリティとしてはかなり低いものでした。
そういう部分での精神的に未熟なところだったり、これから伸ばしていかなくてはいけないところが、単なる歌の技術だけではない部分が見えるいい経験をしているなと思っています!二次予選も絶対に勝ちます。

パフォーマンスの練習
活動をし始めてから1年が経ちました。3人で常にどーしたらもっと良くなるのかを話し合っています。
LIVEの録画、録音は欠かさずにや
り、LIVE後に確認し、反省会を開きます。
だいたい、聞いてみるとがっかりします。良くなかったところをピックアップして、そこを重点的に練習します。その繰り返しです。
しかし、不思議な事にやればやるほど、もしかしたら前より悪くなっているんじゃないかという不安にかられる事がいつもあります。
そこを悩み、考えて。自分達を信じて歌い続けるしかないなと思います。
これは死ぬまで続いていくことだと思いますし、なにかを創っていくということは、そういう事なのかな?と思います。

YUTA

image1 (20)

この半年間で様々な人に出会い、沢山の方に歌を聴いて頂く事ができたのと同時に、このメンバーで沢山の事を話し合い、力を合わせて活動してこれたと思います。

まだまだな僕たちではありますが
これからも更に努力を重ねて、沢山の方に僕らの音楽を聴いていただけるよう、活動して行きますので、今後ともどうかご声援のほど宜しくお願いいたします!

image2 (13)