月別アーカイブ: 2014年12月

ツールド沖縄・冬トレ

2014.12.09 Tuesday

11月のはじめ、ツールド沖縄という沖縄で行われるレースに出場してまいりました!!

雪がちらついている北海道から、亜熱帯の沖縄へ!!!

気温差に驚かされます…。

01a838616866f2241278a60f3d7365f6943b899f87

 

かなり暖かいです。北海道ではダウンジャケット着ていたのに、沖縄では半袖です!!

さて、北海道から沖縄まで自転車はどうやって運ぶのか…。

今回はこのような専用のケースに入れて運びました。下にキャスターがついているため、非常に運びやすいです。

01b1fe5d195db970c5ae05c652333c75b8553d1951

 

沖縄についてから、次の日は大学時代の仲間とコースの試走へ。

自分はどちらかというと、平地が好きな人です。

しかし、沖縄のコース…

山ばかり!!!試走の段階で結構絶望してしまいました。

ツールド北海道が終わってから、少々気持ちが緩んでしまい、お腹も緩んでしまい…

コンディションは良いとはいえません…。

さて、肝心のレース当日ですが、なんと!!!

途中でパンクしてしまい、思うように走れません。

しかしパンクしてなかったら、勝負に絡めたのかと言われれば不可能でした。

練習不足、調整不足が露呈しました。せっかく沖縄まできたのに…。

ふがいない走りでした。来年はリベンジします。

パンクはしてましたが、色々どうでもよくなってしまったので、そのまま何も処置をせず走り続けました。

果たしてそんなことは可能なのか、という疑問があるかと思いますが、結論からいうと可能でした。

レース自体は140km。異変に気付き始めたのは半分進んだくらいでしょうか。

コーナーリングのたびにタイヤが滑るという現象が起きました。

何らかの理由で後輪のタイヤの空気が抜けていました。おそらく自分の整備ミスで、エア漏れが起きていたのかもしれません。

ここでタイヤの種類を紹介します。

最も一般的なタイヤはクリンチャータイヤといいます。これはママチャリなどにも使われており、タイヤの中にチューブを入れて使うタイヤです。

続いてチューブラーですが、これはタイヤの中にチューブが縫われているタイヤです。パンクした際に急に空気が抜けないので比較的安全ですが、セメントや強力なテープでホイールにタイヤを張り付けなければならないです。

最後にチューブレスタイヤ。今回僕が使っていたタイヤです。車のタイヤと同じで、タイヤの中にチューブがなく、タイヤ自体に空気を入れて使うタイヤです。

要するにチューブレスタイヤだけチューブが入っていないことになりまして….、

交換するのも面倒だし行けるとこまで走ろう。

という結論になりました(笑)

レース後空気ほとんど入っておらず、よく走れたなぁという状態でした。

さて、苦しい苦しいレースが終われば、宴会です!!

沖縄といえば…

01cf5018d6288083d078887646e1257172e4172c1a

 

オリオンビールです!!かんぱーい!!

いやはやその土地の食べ物や飲み物っておいしいですねぇ。

沖縄を堪能しました。

来年に向けての課題が見つかったのも収穫です。

この冬をいかにして過ごすかが重要です。

やはり自転車は外で乗る乗り物…。

というわけで、雪が降っていようが乗っちゃいます!!

01cffe82f2d94d021968bb08c5d0b87756a347adda

 

全天候型オフロードです!!ややハンドルがとられますが、それはそれで面白い。

バランス感覚が養えます(笑)

路面はこんな感じです。

01266f3c42d208817856164d54445a2c1e269ba97a

 

実はこのバイクもマイナーチェンジをはかっており、変速は11段、スパイクタイヤにしております。

同じ日本とは思えないほどの気温差ですが、なんとかこの冬を乗り切ろうと思います!!

 

したっけ!!